交通事故に逢ってしまったら

交通事故のむち打ち症の治療は、当院にお任せください

交通事故の場合、治療が長引く傾向が強く数ヶ月後に痛みが悪化する場合もありますので、後々症状が残らない為に早期治療をお勧めします。

一番町鍼灸整骨院は、柔道整復師の国家資格をもった医療従事者が治療を行っています。

その痛み、そのしびれ…もしかしたら”むち打ち症”かも?!

交通事故障害で最も多いのが「むち打ち症」です。
むち打ち症の特徴として挙げられるのは、交通事故による受傷直後にあまり症状が現れないことです。

病院でレントゲン検査やMRI等の画像検査を受けられても、多くの場合は骨に異常なし。つまり、骨折や脱臼等がないと診察され、湿布や鎮痛剤等を処方されるだけというのが実情です。
その結果適切な処置をされず、次第に首や背中のハリ感、腰痛、また脚のしびれなど広範囲にわたって症状が現れることもあります。

当院では、なぜ痛みやしびれが起こっているのか根本から究明し、お一人お一人に適した治療を施し身体を正常な状態へと導きます。

事故直後の急性期に行う治療

事故直後は痛みが強く、少し動かすだけでも辛いことがあります。
このような場合、安静を保つために状頚椎カラーや装具などで固定をし、また筋肉の働きを助けるような補助が必要な場合もあります。
そして患部の炎症には、湿布薬やカーボン療法などを用いたりします。

できる限り患者さまの生活スタイルに沿った形で患部を安静に保ち、回復を早める方法を考えていきます。

その後、次のような治療を進めていきます。

5種類の治療法を組み合わせた施術で回復へ

強い痛みが和らぎある程度日常生活ができるくらいに回復された患者さまに対し、医師の診断を確認したうえで次のステップの治療へと進めていきます。

事故後「なんとなくすっきりしない」「すぐに疲れる」などという症状はありませんか?
このような症状には手技治療が大変効果を発揮します。

当院では以下の治療を組み合わせ、早期回復を目指して施術を行います。

①整骨治療

 交通事故によるケガの安静処置として、骨折・捻挫・打撲に対し、テーピングや装具、シーネ固定、冷却などの治療を施します。安静後、マッサージや電気治療、温熱治療、レーザー治療などを行います。

②鍼灸治療

 交通事故障害であらわれやすい頭痛、耳鳴り、腰痛、不眠症などに対して鍼灸治療を行います。

鍼を刺すことにより、筋肉の緊張をゆるめ、こりや張り、痛みなどの筋疲労の回復を促します。そして関節や筋肉の痛み、神経痛などを和らげます。
また自律神経の調整も行い、全身の体調を整えます。

お灸には、血液や体液の流れを促進したり、体温の上昇をはかる効果があります。

③整体治療

 整体治療とは、関節の歪みやズレなどの矯正と、骨格筋のバランスを調整することなどを目的に、手技療法での治療を施します。
体全体の筋肉のこりや血液の流れを良くし、症状の原因を取り除くことで治療効果が期待できます。

事故後、ケガのため体のバランスが崩れてなかなか回復に向わないという方に、整体でバランスを整え正常な状態へと導いていきます。

④あんま指圧マッサージ治療

 ケガの安静処置の後の運動機能回復に対してあんま指圧マッサージ治療が効果的です。
押す、もむ、さするといった手技により、血液や体液の流れをよくして自律神経の安定をはかります。

⑤カーボン治療

  カーボン灯は、可視光線(目に見える光)を人工的にをつくり肌に照射して治療します。この可視光線は身体の深部まで到達し、細胞まで働きかけることができます。
これにより身体の新陳代謝を活発にし、血液循環を良くして新陳代謝を促し、さらにリンパの流れを活発にして免疫力を高める効果があります。

このような治療を円滑に自賠責保険で賄うためには、前もって整形外科医の診察や保険会社との連絡が必要になります。
詳しくは一番町鍼灸整骨院までお気軽にお問い合わせください。

保険会社様

一番町鍼灸整骨院では、整体治療やカーボン治療などの施術費は請求致しません。
カーボン療法はむち打ち症などの筋肉損傷に大変有効な治療です。
ご安心して患者さまをご紹介ください。