自賠責保険について

『自賠責保険』と『労災保険』

 一番町鍼灸整骨院は、交通事故のケガの治療に対する自賠責保険、通勤途中や仕事中のケガによる労災保険に対応しております。

 その際の患者様の治療費負担はありません。

 また、保険会社への対応なども行っておりますので、お気軽にご相談ください。

自賠責保険とは

自賠責保険とは「自動車損害賠償責任保険」の略です。

交通事故によるケガに対し、被害者が治療を受けられない状況が発生しないように国が強制保険(自賠責保険)を運用しています。
自動車・バイクなどのナンバーを取得した際、全ての乗り物に対し加入を義務付けています。

自賠責保険は人身傷害のみ保障されますが、身体の治療以外に治療に要した交通費・慰謝料・休業補償なども対象となります。

保険金の保証金額は被害者一人に対し、障害の場合120万円、後遺障害の場合4,000万円、死亡の場合3,000万円を上限として支払われます。

さらに損害賠償として、慰謝料や休業損害なども請求することができます。

【休業補償】
原則1日5,700円が支払われ、日額5,700円を超える収入があることを証明できる場合には、19,000円を上限に実費が支払われます。(自賠責保険基準参照)
【慰謝料】
事故により被害者が受けた精神的な苦痛に対して支払われる賠償金で、通院1日当たり4,200円が支払われます。
慰謝料の対象になる日数は「治療期間」と「実治療日数」によって決定されます。

 治療期間  ⇒ 治療開始日から治療終了日までの日数
 実治療日数 ⇒ 実際に治療を行った日数

(治療期間)と(実治療日数×2)で、少ない方の数字に4,200円をかければ慰謝料が算定されます。

 ◇◇保険会社様へ◇◇
当院は交通事故の被害に遭われた方が、早期に治癒・社会復帰できる事を念頭に治療に取り組んでおります。

 ※ 適切処置:必要以上に多くの治療部位を申請することはありません。
 ※ 早期回復:無理に治療期間を延ばすことはありません。短期集中治療を目指し施術を行います。
 ※ 適正価格:施術料金目安表に沿って、施術を行います。

労災保険とは

労災保険とは「労働者災害補償保険」の略です。

労災保険は、通勤や業務上の怪我や疾病、障害、死亡などに対して迅速公正な保護をする為に、労災保険で治療費などの給付を受けることができる制度です。

 ・通勤途中、満員電車の中で足を踏まれて痛めた
 ・会社からの帰宅中、駅の階段で足をひねって捻挫した
 ・仕事中、重い書類を持ってぎっくり腰になった

など、全て労災保険の適用になります。
 ※労災保険の場合、窓口での患者様負担はあまりせん。

労災保険を申請するためには以下の書類の提出が必要です

【整骨院を受診】
 ・業務災害の場合:様式第7号(3)~ 業務災害
 ・通勤災害の場合:様式第16号の5(3)~ 通勤災害
【鍼灸院・あんま指圧マッサージ院を受診】
 ・診鍼様式第一号~ 医師の診断書
 ・業務災害の場合:様式第7号(4)~ 業務災害
 ・通勤災害の場合:様式第16号の5(4)~ 通勤災害

詳しくは労災保険情報センターをご参照くださるか当院へお問い合わせください。
労災保険で治療を受けられる場合は、こちらからお渡しする書類に必要事項をご記入のうえ、当院へお持ちください。

一番町鍼灸整骨院は、患者様が治療に専念できる環境作りをお手伝いさせていただきますので、安心して治療をお受けください。