フォアハンドの当たり損ね

2019-06-06

当たり損ねが多いフォアハンドが不安定な要因のひとつです。

少し集中力を欠くと、あたり底値してしまいます。

「当たり日」待ちでは試合でコンスタントに勝つことができないので、自分から当てにいく必要があります!

先日の基礎練習、「正確なインパクト」を主眼に置いて実施したところ、フットワークにひとつの気付きを得ることができました。

気付きと言っても、半年くらい前にレッスンで指摘されたことを思い出した、というものです。